リンクスを生み出した人物とは?

「リンクス」は全国各地に店舗がある、メンズ脱毛の専門店です。代表取締役を務めるのは、メンズ脱毛の生みの親と言われている、都築寛史氏です。メンズ脱毛をもっと身近にする事をコンセプトにリンクスを引っ張り続ける実力派社長です。

都築寛史氏が代表取締役社長を務めたリンクスがこだわっている部分

脱毛器

脱毛機へのこだわり

リンクスでは、脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用の脱毛機を導入しています。常にお客さんに満足してもらうことを考え続けている都築氏ならではの、業界初の試みです。

接客にもこだわりを

リンクスのおススメポイントは、脱毛施術はもちろんですが、「接客の質」が高いことが挙げられます。HPに載せられている「お客様の声」では、接客の質の高さを評価している声も沢山あります。

社員を大切に

仲間の一度きりの人生を豊かにしたいという思いが都築氏にはあり、社員にも惜しむことなく愛情を注いでいます。社員を大切にする気持ちは、当然ながら、お客さんへの接し方にも良い影響を与えると言えます。

脱毛は安心安全に受けるのが一番

脱毛をするにあたって、安心安全は当たり前のことです。リンクスでも当然ながら、安心安全を徹底しています。器具の衛生管理や、店内の衛生はもちろん、監修しているドクター実力も含めて、お客さまへ安心を提供するように心がけられています。

ヒゲ剃りを使う場合とヒゲ脱毛をする場合の肌の状態の違い

ヒゲ剃り後の皮膚は

実はヒゲ剃りは、想像以上に肌にダメージを与えています。ヒゲ剃りは、髭と一緒に皮脂まで取り除いてしまっているのです。そして、皮脂が無くなると、肌荒れを起こしてしまいます。

ヒゲ脱毛の皮膚は

ヒゲ脱毛を定期的に行うことで、ヒゲ剃りの回数を減らせます。そのため、肌への刺激を最小限に抑えることができるようになり、肌荒れ防止などにつなげることが可能となります。

都築寛史氏が代表取締役社長を務めたリンクスの良いトコロ

男女

リンクスのヒゲ脱毛は個人に合った出力で行なう

リンクスが支持される理由としては、個人に合わせた脱毛を行っているところと言えるでしょう。脱毛を行う前には、カウンセリングがあり、毛量、毛質、そして肌の状態なども調べます。そういった情報から、お客様1人1人に合った脱毛を行っているのです。また、無料で脱毛パッチテストも行っています。脱毛の際に肌への痛みなどが不安な方は、パッチテストを行うことによって、不安を解消することが可能となります。

エステ道具

施術に使われるジェルにも秘密がある

リンクスでは、施術で使用されるジェルにもこだわっています。ジェルを使用することで脱毛を円滑に進めることはもちろんですが、リンクスのジェルはオーガニック成分を配合した、肌細胞を活性化することが可能なオリジナルジェルなのです。具体的な効果としては、肌のたるみ防止やシワ・シミの防止、そして肌の弾力保持などが挙げられます。脱毛だけでなく、肌荒れなどに悩んでいる人は、一度リンクスに相談してみるのも良いでしょう。