HOME>Topics>脱毛ならリンクス!元代表取締役社長都築寛史氏のこだわりサロン

脱毛ならリンクス!元代表取締役社長都築寛史氏のこだわりサロン

タオル

都築寛史氏が利用者のために実現させた痛みの少ない脱毛

脱毛を行った事があるが、痛みに負けてしまい通わなくなった方も多くいるのではないでしょうか。リンクスの利用者が口を揃えて言うことは「痛みのない脱毛」が受けられるという事です。痛みがない脱毛を実現する事は、リンクスで代表取締役社長を務めた都築寛史氏のこだわりでもありました。そのこだわりを実現したのが、男性専用の脱毛機です。リンクスオリジナル脱毛機のお陰で、1人1人に合わせた施術が行えるようになり、痛みの少ない脱毛を実現しました。

都築寛史氏が代表取締役社長を務めたリンクスで施術を受ける流れ

エステティシャン

まずは、来店予約を

リンクスは完全予約制の脱毛サロンです。まずは、インターネットや電話で来店予約を行いましょう。もし、質問などをしたいならば、電話予約をするのが良いかもしれません。電話予約はオペレーターなどでは無く、男性脱毛の技能士が対応してくれるので、来店前に不安解消することも可能です。

無料カウンセリング

初めて来店した際は、無料カウンセリングを受けることになります。リンクスでは、カウンセリングの際に必ず、脱毛の仕組みを説明してくれます。初めて脱毛を受ける人にとって、仕組みから教えてくれることは、不安解消にもつながります。そして、カウンセリングでは、お客さんの要望などを聞きつつ施術方法を決めていきます。

納得できる脱毛プラン

カウンセリングでは、肌の状態チェックや肌のパッチテストなども行います。この工程によって、お客さんにピッタリの脱毛施術を実現しています。肌のチェックやパッチテストが終われば、脱毛プランを作成してくれます。提案されたプランに納得ができれば、脱毛がスタートとなります。